費用に関する基礎知識

女性

費用相場について

引越しをするときは、新居の隣近所に挨拶をしますが、その際は手土産を持参することがマナーとなっています。しかし初めての人にとっては、その手土産をいくらぐらいのものにしたらいいのか分からないという場合も多いでしょう。一般的には、1世帯あたり500円〜1,000円程度というのが相場となっており、あまり高価なものしないことがポイントだと言えます。引越しの挨拶で初めて会う相手からいきなり高価なものを送られても気後れしてしまいますし、後でお返しをしなければならないなどの心理的な負担になってしまうこともあるでしょう。そのため、相手の負担にならないように、500円〜1,000円程度といった比較的安価で手軽なものがよいとされているのです。それに複数の世帯に手土産を持っていく場合は、高価なものだと費用の負担が大きくなってしまうので、贈る側としてもその程度が適当な価格帯になるということが言えるでしょう。引越しの挨拶で回る世帯は、5〜6軒程度になると考えられるため、1世帯あたり1,000円程度にするのであれば合計で5,000円〜6,000円程度の予算を見ておくとよいと言えます。また集合住宅などの賃貸に引越しをする際、近くに大家さんや管理人がいる場合は、その人にも挨拶をする必要があります。そして大家さんや管理人に対しては、ご近所のケースの倍にあたる1,000円〜2,000円程度の手土産にするのが相場だと言えるでしょう。

Copyright© 2019 引越し挨拶の手土産の定番とその特徴について紹介 All Rights Reserved.